コールセンター電話応対実践テク
     社会人としての基本的な敬語や話し方から、コールサービスでのお客様対応、クレーム対応まで、 実際の現場のテクニックと、顧客満足度向上を追求するブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
尊敬語
尊敬語 : 敬語のひとつ。
相手や表現対象に関して、話し手の敬意を含ませた表現。

(1) 「お」「ご」をつける。
   御社、お名前、おカバン(相手の持ち物)。

(2) 敬称をつける。
   ○○様、○○先生、貴社、貴殿。

(3) 動作や状態、物などを言うとき。
   「お~になる」 「お~くださる」 「られる」 「ご~くださる」。
   「おっしゃる」 「いらっしゃる」 「お待ちになる」。


スポンサーサイト
キレイごとではないのだ
コールセンターの仕事は、はっきり言って「苦情応対!」。

電話にでてる大半のオペレーターは、自給千円ちょっとの派遣
社員です。そもそも、なんでンな自給でこの仕事内容、とみん
なが最初は思うデショウ。

しかも、苦情応対なんてしもしない、出来もしないだろう、
ヒマそーな上司からは、使い捨て紙コップのような扱いを
うける、酷いセンターもあります。
とーぜん、人の入れ替わりが多い、サバイバルな職場です。

でも、仕事なんです!
安かろうが、給料もらってるんです!

給料分は、きっちり働きましょう。
そして、吸収できる知識やスキルものは、しっかり頂きましょう。

でも給料分以上は、働く必要はありません。
ムダなく働く、管理人のモットーです。

COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。