コールセンター電話応対実践テク
     社会人としての基本的な敬語や話し方から、コールサービスでのお客様対応、クレーム対応まで、 実際の現場のテクニックと、顧客満足度向上を追求するブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
会話の中に地雷あり。
コンビニ言葉とは、端的に言えば、誤った敬語

敬語を使わなくてはいけないが、よくわからないまま、それっぽい
丁寧くさい言葉が、ファミレスやコンビニでの応対で発生した、
らしいことから「コンビニ言葉」と言われている。そうです。

この「コンビニ言葉」は、若いお客様は特に意識しないので、まあ
良いかもしれませんが、多少なりとも敬語の誤りに気づくお客様に
対してはNGです!

しかも、もっとも困るのは、いわゆるクレームのお客様!!
お怒りを助長します。
誤った敬語を使ったことに対しての、感情的なお怒り!なら可愛い
もので、サイアクの場合、それを発端にして、別のクレームに発展
ということも・・・・・。

分かりやすいもので「何様ですか?」ナンテいっちゃった場合。
何様となんだーーー!!きさまどういうつもりだーー!!」
くらい返ってきても、しゃーないですよ。(ToT)

管理人も、ついうっかりコンビニ言葉を使ってしまいます。
知らないから、使ってしまいます。
どの言葉がNGなのか、チェックしておいて損はありません。


会話に中に地雷あり。
踏まないように、気をつけましょう。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。