コールセンター電話応対実践テク
     社会人としての基本的な敬語や話し方から、コールサービスでのお客様対応、クレーム対応まで、 実際の現場のテクニックと、顧客満足度向上を追求するブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
ありえませんから!!
インバウンドの電話は、お掛け頂いたお客様が電話を切るまで、
です。
たとえどんなクレームでも、自分のはらわた煮えくり返っていても、自分から電話を切るのは、通常、ありえない事なんです。
くどいですが、間違っても先に電話を切ってはイケマセン!

先月のことでした。
お客様にキレてしまったOPが、会話中にお客様が一息ついた
瞬間に、自分から電話を切ってしまったんです・・・・・。

5分もたたずに、怒鳴り込み型クレームで再入電。(>_<)

ん~~~、ふつーのOPはそんな事しないのですが・・・。
なんでしょう、仕事にやる気がありすぎて、視界が狭くなって、
空回りするタイプのヒトですかね。キレちゃうんですね。
そんな、たいしたクレームでもなかったのに・・・。

オペレーターには、精神力が必要です。

あぁほんと、カンベンして欲しかった。


【 必 見 】光ファイバーがついにこの価格・・・?

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。