コールセンター電話応対実践テク
     社会人としての基本的な敬語や話し方から、コールサービスでのお客様対応、クレーム対応まで、 実際の現場のテクニックと、顧客満足度向上を追求するブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
ちょっと変わった問い合わせ。
先日、いつものよーに電話をとっていると、ちょっと変わった
お問い合わせに遭遇しました。

電話の出だしから内容までは、まあ一般的なお問い合わせで、
これといって難しい内容はありませんでした。
ん~~、スムーズに終わりそうだわ~~、とお気楽なことを
考えながら応対し、さて話を締めよっかなと、

「特にご不明な点や、ご確認頂く点はございませんか?(^-^)」

と(笑顔も添えて)言ったところ、

お客様「ちょっとお聞きしてもよろしいですか?」
管理人「はい?」
お客様「私はコールセンターでオペレーターの教育をしている者
    なのですが、あなたの応対を参考にしたいので・・・・」

えーつまり、声の発声はどうやっているのか?とか、聞きやすい
話し方のコツは?とか、何かトレーニングをしているのか?とか。

んなこと聞くなー!!

管理人「どんなお客様にも聞き取りやすいようにと、心がけて
    おります。」ちょっと苦しいイイワケ。(^^;;
お客様「そうですか!」違うだろっ!


・・・・・・・残念ながら、この方に教わったのでは、なかなか
上達しない、ような気が、しなくもないデス。
これ実話なのが、びみょー。

いっそブログの宣伝でもすればよかったかな。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
すごいですね!
私は鼻声になってしまい、必死で声を明るくするためノー天気っぽいリズムで会話してました。早く治さなくちゃ!ステキな声の管理人様が羨ましくもあり、目指すところです!
2005/05/29
(日) 11:29:56 | URL | shizu #-[ 編集]
とんでもないです。
おお、風邪は大敵ですよね~~。
なにしろノドが商品ですから(笑)

んーでも、たまたまこのお客様の好みにぴったりだっただけで、他のお客様の好みとは限らない、という大きな問題に、気づいて欲しかったんですよ、ホントは。

「声について」もそのうちアップしますね。
2005/05/30
(月) 23:36:44 | URL | 管理人 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。